products 製品情報

ブルコンシステム


ブルコンシステムは埋立工事における撒土専用機で、一定の間隔にクローラを配置し横行、
扇形旋回など土砂運搬をしながらでもシフトができ、大量の土を移動する場合の工法として
弊社が開発したものであります。
埋立地におけるシフタブルベルトコンベヤや、定置形ベルトコンベヤとスプレッダを連絡し、
連続的に広範囲な埋立ができます。また、埋立の進度によって移設が必要なときは、
クローラをその場旋回して縦行、斜行などの移動方向を自在に選択できるため、自走移動が
極めて容易です。
ブルコンシステムは、高効率の無公害連続土工工法として、横浜市の「海の公園」及び
関西電力御坊発電所人工島の埋立に用いられました。

ブルコンシステム((株)フジタ 殿 関西電力(株)御坊発電所 埋立工事)

(株)フジタ 殿 関西電力(株)御坊発電所 埋立工事



ブルコンシステム(東亜建設(株) 殿 海の公園 埋立工事)

東亜建設(株) 殿 海の公園 埋立工事


土工コンベヤ


日本では、国土面積の狭さより、世界でも類例のない国土開発つまり、山を削りその土砂を
海へ運ぶという土地の造成事業が生み出されました。その先鞭をつけたのは、港湾都市
神戸で1961年から市街地の背後を走る六甲山系の土をベルトコンベヤで前面の海へ搬出し、
臨海工業地帯(埋立容積543万m3)、人工島(埋立容積1,406万m3)をつくり、山を削ったあとは
住宅地(造成容積2,831万m3)にするという、一石二鳥の計画が行われました。
ここでは当社のコンベヤがJR、私鉄、国道などが輻輳する市街地の空間、地下暗渠のなかを
走り、騒音、排気ガス、事故など、いわゆる交通公害を起こすことなく昼夜連続して活躍して
いました。
関西空港1期2期ともそれぞれ2億m3以上の土砂を運搬し工期の短縮に貢献しました。

土工コンベヤ(神戸市開発局 殿)

神戸市開発局 殿